採用エントリー
募集要項 お問い合わせ

本当に喜ばれるレッスンを一緒につくりませんか?

EYS代表取締役吉岡からのメッセージです。

代表メッセージ
代表取締役社長 吉岡秀和 京都大卒・コンサルティングファーム出身。大学時代の仲間とビッグバンドを立ち上げた熱い思いが企業の原点にある。
音楽に関わる誰もが幸せになれる環境づくり

音楽業界自体は現在斜陽の時代を迎えています。テレビやCD、ライブの減少など厳しい状況の中で、弊社はあえて音楽の業界に進出し、2010年に新宿スタジオ、2012年に銀座スタジオ、そして2013年には横浜ラウンジを出店するに至りました。

音楽教室としては後発ながらも右肩上がりの成長を持続しているのは、”Enjoy Your Sound”と”Seccond Community”という揺るぎない信念の実現を妥協なく追及しているからだと考えています。

そのために、これから楽しい音楽ライフを始めようとしているあるいは始めて頂いた会員様と、サービス実現に欠かせないEYSメソッドコンシェルジュの皆様に下記のお約束をいたします。

会員様へのお約束:時間の切り売りではない、価値ある音楽サービスの提供 代表取締役社長 吉岡秀和

価値あるサービスとは、お金を頂く対価として会員様に成果をお約束することだと考えています。このため、EYSでは音楽を初めてやってみたいといらっしゃった全ての会員様に対して、6か月で6万円前後の月会費を頂く対価は「12回のレッスン提供ではなく、1曲マスターして頂き晴れ舞台(ライブもしくはレコーディング)をして頂き、13か月後までにバンドデビューを目指すこと」と定義しています。

毎日忙しく働いている生活の中で、わざわざ時間とお金をかけて音楽の世界へ踏み出そうとしてくださった気持ちを裏切らないためにも、6か月で晴れ舞台を経験し、13か月後までにバンドデビューをして頂くために例えば「1回目のレッスンで4小節できるようにする」、「毎回のレッスン後には必ずレッスンに来ていただいたお礼とレッスン状況を報告する」、「レッスンを欠席されてしまった場合は補講を行う」など考えられることは全て実行していきます。

EYSメソッドコンシェルジュへのお約束:価値あるサービスを実現するための関係構築

既存の音楽教室によくある講師との契約は時間当たりの契約となっており、レッスンをした際のみ報酬が出る制度となっています。逆に言えばレッスンのない時間は報酬が出ないため目先の生活不安を解消するために、空いた時間は音楽とは全く関係のないアルバイトをしているという現実があります。せっかく自らの人生の大半をかけて培ってきた能力を活かしきれていないのはとてももったいないことです。
そこで、EYSメソッドコンシェルジュの皆さまには自分の音楽的な能力を生かし、目先の生活不安のない状態で仕事ができる環境を提供します。その代わりに、会員様に約束した成果を確実に出すプロのサービスパーソンとして仕事をして頂くために時間と労力を確保して頂きます。

代表取締役社長 吉岡秀和

そのために下記の制度を用意しています。

  • 成果に対する報酬
    (お客様の入会、継続に対する定性的、定量的ゴール達成時にインセンティブ)
  • 長く働くことができるようなキャリアプラン

この他にも、内定中に開催される内定者研修や勤務開始後も毎日行われるロールプレイ道場、月末に行われる集合研修など充実した教育機会や目標達成時に催される社員旅行や季節のイベントなどEYSメソッドコンシェルジュ同士がお互いに刺激しあい切磋琢磨しあえる環境を用意しております。

私たちの理念に共感し、これからのEYSを共に作り上げていってくださる方のご応募を、心よりお待ちしております。

代表取締役社長 吉岡秀和